James Charlotte シャギードッグセーター

英国の伝統的なハンドフレーム製法で作られる良質なニットを手掛ける!
James Charlotte(ジェームスシャルロット)のシェットランドセーターのご紹介☆

アザミの棘で毛羽立たせた通称「シャギードッグ」を、通常の倍の工程で施されたボリュームのある仕上がりが特徴的☆
ふわっふわの着心地で肌触りも良く、ほとんどチクチクしません!
そして、とにかく暖かいです!

英国政府設定の英国羊毛公社の厳しい基準をクリアした、英国老舗ブランド JAMEISON’S(ジャミーソンズ)社の上質なブレンディング糸を使用しており、軽量で保温性と着心地に優れた製品に仕上がっています!

もちろんデニムとの相性が良く、スカートやワイドパンツなど、ボトムス選ばず様々なコーデをお楽しみいただけます!

暗くなりがちな冬のコーデを、ジェームスシャルロットのニットで、明るくオシャレを楽しみましょう☆
是非ご試着だけでもお待ちしております♪

~Brand History~
英国の伝統的なハンドフレーム製法で、良質なニット製品を手掛ける老舗メーカー。

James Charlotteは、大量生産が主流となる現代でも、ハンドフレームによってニットウェアを作り続けています。

ハンドフレームによって作られたニット製品は、大量生産品とは違い熟練した職人が編み機を手で動かし、時間をかけて1点ずつ丹念に編み上げるので、編み目が均一に綺麗に仕上がります。

英国政府設定の英国羊毛公社(B.W.M.B)の厳しい基準をクリアした素材を採用し、製品の品質維持に努めています。

過去には厳格な採用基準を持つことで有名なクリケットのオフィシャルユニフォーム生産や、一流ブランドのニット製造を請け負ったりなど、高い技術力は世界でも認められています。

本場英国でもハンドフレームで作れるメーカーは限られており、今や数少ない貴重なメーカーです。